2013年9月2日

第3回定例会

__ 米原市議会第3回定例会が、本日開会された。報告2件、認定11件、議案15件を審査することになる。

 その中には市長の公約である“中学生までの通院医療費無料化”への条例改正やその準備のための経費が上がっている。

 可決されれば、来年度4月1日からの施行となるが、経済的負担軽減の面から子育て世帯には大いに歓迎される施策だ。

 おそらく審査においては、制度そのもので議論はないと思う、ただ、助成を行う際の手法(現物給付か償還払い)についての議論はありそうだ。

 また、4日と5日が一般質問の日程になっているが、私は、4日に「米原市の交通安全対策」について質問をする。今回は、特に市民の意見や要望をしっかり踏まえた上での質問をする。やっぱモノ前やし・・。

 一般質問のできる範囲はどこまでかであるが、制限はないと考えている。しかし、議会の品位を傷つけるおそれのある質問や市の事務とは関係のない国政とか県、あるいは他市町の事務事業については対象外だと認識している。