2013年8月11日

平和祈念式典

 昨日、市が戦争犠牲者に哀悼の意を表すと同時に戦争のない平和な社会を祈念する行事『米原市平和記念式典』が挙行された。

 先の大戦から星霜移り、すばらしい平和と経済繁栄のなか、戦争を知らない世代が多く占める今日、毎年開催される式典は、戦争の記憶が風化していくことのないように、また次代を担う子どもたちに悲惨な戦争を語り継ぐためにも大変意義のあるものだと思う。

 ご遺族ともども私も、平和を希求し、国難に殉じた1,589柱の英霊に哀悼の誠をささげた。

P1040966