2012年9月28日

議会最終日

 9月定例会の最終日で、執行部より平成24年度一般会計補正予算の追加議案が提案され可決した。
 17日〜18日の集中豪雨により米原市も河川や林道に多大な被害が出た。局地的な大雨で、霊仙山の崩壊による土砂だめに堆積した土砂が丹生川に流出したり、市内数箇所の林道が崩落したり、琵琶湖岸に流木が漂着する等々、市内の各地で早急に災害復旧事業を実施しなければならない問題が発生した。
 
 そのための事業費、88,000千円を増額補正し、補正後の予算額を19,267,645千円とした。これにより、今定例会に上程された執行部案はすべて原案のとおり、承認可決した。
 
 また、議会より提出した“長浜養護学校伊吹分教室の改善と伊吹高校の教育環境の維持を求める”意見書を可決した。
null
null