2012年7月4日

長浜・米原市議会連絡協議会

 昨日午後より、長浜・米原市議会連絡協議会(長浜市8人、米原市8人)の総会が開催され、23年度の事業報告と決算ならびに24年度の事業計画と予算を審議し、原案どおり承認可決した。
 また、本協議会は、・原子力安全対策の強化について、・地域医療の安定と意思確保に向けた取り組みの推進についてなど、湖北地域が直面する問題・課題を7項目にまとめ、県に対する事業の要望を決定した。
 なお、顧問として辻村県議、赤堀県議、川島県議、青木県議、大橋県議にも出席いただいたが、皆さんには本年度の滋賀県管理道路の整備についての国からの交付金【県当初予算で「社会資本整備総合交付金」を87億円計上していたが、4月上旬に国からは33億7千万円を提示された。実に見込み金額の39%である。近畿2府4県で大幅に削減されたのは滋賀県のみである。】について話をしてもらった。
 
 このことについて詳しい説明をもとめ、回答をいただいたが、聞いて驚き桃の木山椒の木。ブログでは書けない。
null