2012年4月27日

坂田駅前まちづくり委員会

 今夕、昨年の9月14日以来、約半年ぶりに“坂田駅前まちづくり委員会”が開催された。
 同委員会は、坂田駅を中心とした米原市の核となりうる安全・安心なまちづくりを、行政と地域住民の協働によって推進することを目的として設置されたものである。
 本日は、開発許可後の土地利用の現況報告(A地区)と、今後において地区計画を拡大して開発を進める(B地区)の周辺地区住民の意見紹介があった。
 A地区の宅地分譲についてと、商業地への進出店舗等についての現況報告は、ともに極めて良好な報告内容であった。
 
 次回の委員会から、B地区のまちづくりについて具体的な議論が始まる。
null
null
null