2012年4月4日

議会広報特別委員会

 本日、議会広報特別委員会が開催され、3月定例会における各常任委員会報告とその他項目の原稿校正を行いました。先の代表質問、一般質問分も合わせ議会だよりに掲載予定の原稿チエックは今日で全て終わりました。
 米原市議会では、議会だよりの原稿は議員が作成し、それを委員会で文字の誤りや不備を調べ正します。
 
 以前から私は、議員が書いたものを議員が修正・補正することに何かしらの抵抗を感じていましたが、今、赤ペンを手にとり心を鬼にしてその役目を果たしています。
 ところで、委員から異口同音に出ていたのが、議員の質問への市当局の答え方、というか言い回し、何とかならんの?
 「・・・したいと考えます」、「・・・議論を重ねます」、「・・・検討していきます」、「・・・したいと思います」これでは答えになってないのと違うか。イエスかノーか、はっきりしてたもれ。
 このへんのところは、新議会事務局長がしっかりメモっていました。ノデ、後日、議長から執行部に注文をつけられるでしょう。
null