2012年3月13日

重箱の隅をつつく・・・

 昨日に引き続き総務教育常任委員会が開会され、市民部、市民自治センター、教育部、議会事務局所管に属する事項を審査した後、請願1件、「消費税増税反対」の意見書と「原子力発電所の安全基準の確立と福島第一原発事故の原因を求める」意見書を審査しました。
 二日間にわたって審査した議案の採決においては、総員賛成および賛成多数で、全て可決すべきものとして決定しました。請願は不採択、意見書2件は採択となりました。
 本日の審査は、各般にわたり、慎重審議と言うよりも、微に入り、微に入り、微に入り・・・細を穿つ質問が多く、長時間(9:30〜20:00)の委員会となりました。ベリー タイャードでした。
 ということで、昨日なくなった持病の薬をもらいに病院へ行けませんでした。したがって、薬が切れた私がどうなるか、明日が怖ィィィ・・・。
議会事務局の男前Mさんを紹介しておきましょう。議員のよき理解者でもあります。
null