2012年3月6日

代表質問

 本日は、会派代表質問でした。
 米原市議会では、市長から予算案が提案される第1回(3月)定例会で代表質問が行われています。
わが清風クラブを含む4会派から市長の施政方針や予算編成について、様々な角度から質問がなされました。
 
 泉市長就任から4年目となる24年度は、市長にとってこれまでの施策の成果を示し、なおかつ懸案事項の解決を迫られる大事な節目の年であります。
 そんなことを思ってか、今定例会においては教育関係を除き、最初の質問については100%市長自身で答えておられました。意気込みの表れか?・・・知らんけど。
 
 明日は、私もソフトでシンプルな一般質問を行いますので、市長には今日の調子で積極的にご答弁をお願いしたいと思っています。
 
 ところで、わが清風クラブは、代表者の滝本議員が質問に立ちましたが、聞いていて安心感がありました。さすがという感想であります。したがって私めごときが、代表質問の場に立たせていただくのは10年早いと思いました。代表には、引き続き大役をお願いする次第です。