2012年3月1日

3月定例会開会

 本日、米原市議会第1回定例会が開会されました。会期を23日までと決定したあと、
 市長より、「平成24年度は、私が市長に就任し、4年目の予算となります。これまでの私が取組んできた施策の成果を示す年でもあると認識しており、本市の抱えております懸案事項の解決と更なる発展にむけて全力で取組んでまいります。・・・」との施政方針と所信表明がありました。
 そののち、24年度一般会計予算案や、米原市長、副市長および教育長の給料減額する給与の特例に関する条例の制定についてなどの議案が上程されました。
  24年度一般会計当初予算は、昨年度と比し、5.2%増の175億円であります。
増加した主な要因は、近江地域に市民開放型の体育館整備に6億3745万円や南工業団地へのアクセス道路工事に2億9250万円などがあります。
 
 また、泉市長の肝いりで取組んでいるまいばら親子の絆プロジェクトの各事業や、災害に強いまちづくりの推進での防災関連事業が盛り込まれています。
null
null