2012年1月10日

春爛漫

 鴨の里盆梅・蘭展が、本日から3月11日(日)までグリンパーク山東において開催されます。今日はオープンセレモニーに出席しました。
 盆梅を鑑賞する期間は僅かに二ヶ月の間でありますが、盆梅愛好家の方々は、一年を通じ、手塩にかけてわが子を育てるように育成管理しておられるとのこと。その労苦に敬意を表するものです。
 この盆梅・蘭展は米原の早春を告げる催し物として定着した感があります。
 ところで、主催者の指定管理者―奥伊吹観光株式会社は、奥伊吹スキー場も運営しています。で、社長の草野氏の話ですと、昨年12月18日オープンからもう3万2千人ものお客さんが来場されたのことでした。
 休日との関係で、雪が降る日や晴れている日のタイミングが絶妙で、スキーするにはもってこいの日取り環境となった結果でしょうか。草野氏にはもう既に春が来たというか、春爛漫といったところか。
 そして私は、会場でお抹茶を一杯いただき、お土産にミニ盆梅一鉢をもらい、その場を後にしましたが、とっても幸せな気分でした・・・ぐうぅぅぅぅぅぅつ(*_*)
null
null
null