2012年1月2日

ハンシェイ

 今日は新年に改まってから二日目だが、既に深く反省しなければならないことが2個もできた。
 
 一つは、昨年末30日に嫁から「鏡餅を作るの手伝って」と云われ、あまり気乗りはしなかったが、餅づくりをしたこと。
 結果写真のようなものが出来上がったが、「アンタ何してるん?」「鏡餅つくったんやがなぁ」「ああぁ、もうさわらんといて!」・・・嫁の怒声が飛んだ。
 なんで怒られなアカンの、手伝え言うたのお前ちゃうん?
 ボクは頭にきた。ボケが何言うとんじゃあ!言うが早いか嫁の横面バシッ!!と思い切り叩いた・・・場面を空想した。
 反省、気が進まないことは絶対してはダメ。
 二つ目、経緯は先述した通りだが、年末に3億円ジャンボ宝くじを買った。結果は惨憺たるもの、かすりもしない。額に汗せず濡れ手で粟をつかもうとしたボクが甘かった。
 反省、一攫千金よりも地道にやるのが一番。不器用にしか生きられないボクだから。
私がつくった餅      null
嫁がつくった餅      null
残ったのは宝くじの入れ物だけnull