2011年12月14日

バイザウエイ

 本日は、健康福祉常任委員会が開会され、付託議案の審査をしました。
 平成23年度米原市一般会計補正予算の健康福祉常任委員会の所管に属する事項について、また介護保険、国民健康保険、国民健康保険直営診療所の各事業特別会計補正予算、山東東小学校跡地を医療法人に無償で貸し付ける案件、公の施設における指定管理者の指定についてなど10議案の審査を行いました。
 
 さて、米原市立米原西保育所の廃止にともなう米原市保育所条例の一部を改正する条例については、委員会の採決の際に共産党議員から、米原中保育所における園児数の多さや、西保育所廃止後の利活用が定まっていないこと、また地元の多くの方との協議が十分為されていないとの理由で反対討論がありました。
 しかし、私は、このことは米原市保幼小中学校整備計画を推進し、よりよい環境を実現するための布石と理解していて、本条例改正は賛成であります。
 
 なお、審査しました10議案は採決の結果、賛成多数や総員賛成で全て可決するべきものと決しました。
 バイザウエイ、お昼の休憩を挟み午後1時より委員会が再開されました。まさに保険課のT課長が議案の説明を始めた頃であります。私達のいる三階の第一委員会室が大きく横揺れしました。地震だということはすぐに分かりましたが、東海地震のことが頭をよぎり、一瞬ギクリとしました。 
 そんな時でありました、T課長が「怖いワ!」と思わず声を発っせられたのは。その様子を私は、どのように表現していいのか寡聞にして存じません(*_*)
 ただ、ボクは見てはいけないものを見てしまった気がします・・・。