2011年8月2日

彦根長浜都市計画 公聴会

 本日、午後2時から長浜勤労者総合福祉センター「臨湖」で 彦根長浜都市計画「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針」および「区域区分」の変更にかかる公聴会が開催され、行って来ました。
 冒頭から「この公聴会はヤラセちゃうんかい!」と言う、一長浜市民の怒号から幕開けになり、びっくりしましたが、要は、公述人はもちろん、会場にお出かけの皆さんは、それぞれの立場から真剣にわが町の将来を考え、県の都市計画の案に物申す熱い思いを持った人たちの集まりと理解しました。
 なお、米原市については今回、区域区分の変更はありませんが、定期見直しの後、非線引き区域拡大の課題を抱えています。今日はガラの悪い人もいはったけど、ほんまによう勉強になりました。
null