2009年11月28日

市民のつどい

 本日午後一時から四時まで米原公民館で「2009人権尊重と部落解放をめざす市民のつどい」が挙行され、いってきました。
 
 米原市等の主催でありますが、歳末をひかえて、また定例会も近いことからスルーしようかなと思いました。
 でも、読売テレビの解説委員長である辛坊 治郎さんの記念講演に釣られて出席しました。
 
 土曜朝の「ウェークアップ!」や日曜の午後の「たかじんのそこまで言って委員会」などの番組で氏を見ることができますが、生で話が聞ける機会はそうあるものでありません。
 興味のある話ばかりで、一時間半があっと言う間でありました。
 行ってよかった。いろいろ勉強になりました。今日は得した気分です。
スタッフが笑いを強制するプロの芸人のエンタメよりうん〜とおもろかった。
null