2009年10月1日

坂田駅周辺まちづくり委員会

 昨日10回目の委員会が開催されました。
主な議題は、地区計画地区の一部(駅前の約2.9haの農用地区域)について現段階では、農振地除外が困難であるため、先行して他の約6haの土地利用計画事前審査を受けることの是非を問うものでした。
 
事務局より現状の説明があり、計画区域の一部先行着手もやむを得ないとの結論に達しました。
 
これにより、商業用地の造成(12区画)と分譲宅地の造成(82区画)を含む約約6haの地区計画の決定に向けて動き出しました。
null