2008年10月16日

第2回坂田駅周辺まちづくり委員会

 将来における市街化編入を視野に入れ、区域の見直しをしました。
 大きな道路や川などで区切られる一団の土地を形成するように隣接する約3ヘクタールも含め、全体で約11ヘクタールの形のいい区域に変更しました。
 今回からは、計画について具体的な議論をし、区域内のゾーニングや開発による周辺に及ぼす影響など多角的に協議しました。
null