2008年5月25日

平成20年度滋賀県行政書士会定時総会

 24日、大津プリンスにて標記の総会が開催され出席しました。
 行政書士てなに?てよく聞かれます。型どうり言えば次のとうりです。
 「法律に基づいて官公庁に提出する書類の作成」、行政と、みなさんの間に立って様々な手続きを代わりに行うことです。
  また、行政手続きだけでなく「その他権利義務又は事実証明に関する書類」も作成します。
 具体例として、企業の会計、会社設立、建設業許可、遺言書、農地転用、開発申請などなどの業務 で、およそ4000〜5000種ぐらいと思われます。
 業務の中にはみなさんでもできることがあります。したがって、私たちは、 提出手続きに時間がかかったり、煩雑な事務処理が必要なもの、あるいは専門的な知識を要するような業務を中心に取り扱っています。
 気軽にお声を掛けて頂ければ幸いです。
null
null