2008年1月26日

タロウの合同法要

 タロウが昨年末に亡くなって早、一ヶ月が経とうとしていますが、今日、愛慈苑(ペットの納骨堂)でペットの合同法要があり、お参りしてきました。
 会場に入れ切れなくて、外まで人があふれ出る沢山の方が来ておられてびっくりいたしました。おそらくはペットと家族同様に、家族の一員として助け合い、共に生活してきた人達だろうと思います。
 幼い頃の子どもたちや年老いた両親の遊び相手をしてくれたことも、ご近所の人達に外交官役をしてくれて周りの人を和ませてくれたことなど、今日また、タロウとのふれあいでの楽しい事をいっぱい思い出しました。
 私に絶対服従だったタロウ、Come back to me