2007年12月30日

地域経営

 ほんとに時の経つのは早いものであと残すとこ、今日と明日の二日となりました07年。
 やり残したことも沢山ありますが、私にとってのこの一年は、議員として活動していく目標や課題をしっかりと捉え、それに向かえる基盤づくりは出来たのではないかと自負しています。ひとえに地域の皆さんのご理解とご支援の賜であります。感謝申し上げます。
 
 今年は、地域間の競争や社会の急激な変化(高度情報化や少子高齢化など)で行政ニーズの多様化を実感させる年でありました。
 これらの動きに対応するため自治体の財政基盤を堅固にし、地域資源の活用やブランド力をつける努力が重要なテーマになってきました。
 したがって米原市でも独自性に富む事業や施策に取り組んでいますが、今後はますます、地域住民、議会議員、職員、NPO、まちづくり団体など一体となって地域を構想する力や経営する力が問われるようになってきます。
 私もそのことを十分に認識し、地域経営の実践的な手法の研究や情報の充実・確保を心がけて行きたいと思います。
 それでは皆さん、よいお年を(^^)