2007年12月17日

議会だより

 本日が、議会だよりの原稿の締め切り日でした。
 議会で行った一般質問を、各議員が自分自身で質問と答弁に分けて原稿を起こし、その質疑応答の内容を議会だよりに掲載するわけですが、紙面のスペースに限りがあります関係から掲載内容の取捨選択や編集が少々やっかいであります。
 議会だよりでは、質問者側は「である調」で、答弁者側は「ですます調」で原稿を書きますので、質問する議員が、“えらそうな、横柄な”感じがあるかもしれませんが、文章にメリハリをつけて、分かりやすく読んでいただくため、用途を考えそのようにしておりますのでご了承ください。
 いつものことではありますが、原稿の提出が締め切りぎりぎりになってしまいました。私が一般質問をしたのが6日です。締切日まではまだまだと思っていましたが、あっという間に今日になってしまいました。
 「今日出来ることを明日に伸ばすな」とよく言われます。ごもっともであります。しかし、“明日できることを何で今日するんや”と言うことばも私、知っておりますのでさもありなんであります。