2007年6月26日

お花の水遣り当番

 先週の23日(土)に宇賀野の「まちづくり委員会」の皆さんがふれあい広場の一角にベコニヤを植栽されました。
 昨年はマリーゴールドを植え、かわいらしい、きれいな花が花壇いっぱいに咲きました。今年もしっかりと世話をして三色の色鮮やかな花を観賞できるのを楽しみにします。
 「ボクって、意外とメルヘンチックな奴やろ!?」
 
 本日、私がその水遣り当番ですが、昨夜来の雨でたっぷり水分を含んでいますので水の補給はしませんでした。
 このふれあい広場も花壇も平成12年に旧町時代に、〔夢の膨らむ自治会活動〕の事業として区民の皆さんが一丸となって手作りで取り組んだものが今日まで続いています。
 ふれあい広場は区のイベント会場として、また子どもたちの遊び場に利用されています。
null
null