2006年9月17日

米原発 一豊・千代・孫作ゆかりの地 時代まつり

 今日の天候を本当に心配していました。皆さん同じ思いだったと察します。
 なかでも公民館や実行委員会また、市の担当課の方々、そしてイベントに参画される皆さん、天気のことはもちろん、色んなことに大変な思いをされて今朝を迎えられたと思います。
 木村プロダクションの方、昨夜は良く眠れましたか?
 郷土の魅力をしっかり発信していただきました。
今日、明日、来年、未来づうと発信し続けたいですね。
null
null
null
null
null
null