2006年7月17日

山内一豊母「法秀院」顕彰会墓前法要

 午後3時から「法秀院」の420回忌法要が、会長 喜田 弘さんをはじめ顕彰会のかたがたを中心に多数の方が参列し、厳かに営まれました。
 勤行のあと、会場を宇賀野会館に移し、粕淵 宏昭さんの講話を拝聴しました。                   
 「法秀院」にまつわるお話を面白可笑しく、分かりやすく聞かせていただき、会場のあちこちで笑い声やお話に納得する感嘆の声があがっていました。
null
null